ロゴ
HOME>特集>出っ歯も治せる!気になる歯並びは矯正治療で解決

出っ歯も治せる!気になる歯並びは矯正治療で解決

診察室

出っ歯にむいている矯正治療の種類

歯並びの問題で悩みを抱えているのは子供だけではなく大人にも珍しくありません。ただ大人には成長期を過ぎているので、その点を踏まえた治療がポイントになります。特に出っ歯については矯正歯科で年齢の如何をとわず、いつでも始めることができます。軽度の出っ歯なら出ている部分を削る程度の措置で改善できる場合もありますが、多くの患者様ではより積極的な治療が必要です。歯の表面に矯正装置を装着する方法以外にも、外部からは目立たない裏側矯正や、専用のマウスピースを常時装着して歯列矯正を行う選択肢も可能になっています。ただ歯を動かすためのスペースを確保するために抜歯する場合もありますが、治療法の選択は主治医と良く話し合って決断する必要があるのです。

歯とマウスピース

出っ歯治療を受ける際の歯科選びのポイント

歯列矯正は歯並びを良くして審美的に改善することと、咬み合わせを改善することを目的に治療を行います。結果的には出っ歯が目立たなくなり隣接した歯も含めて全体の歯列を綺麗にすることが求められることになります。とは言っても、歯並びや口元の印象やかみ合わせをどの程度まで改善できるのかは、受診年齢や症状の程度の違いにより、治療結果には限界があるのも事実です。そこで矯正歯科を選ぶにあたっては、診療技術の高さは当然のこととして、治療開始前に全体の治療計画や想定期間や治療費などトータルで患者様が直面する問題につての、丁寧で分かりやすい説明を行うこともポイントになります。矯正治療はそれなりの期間も想定されるので、インフォームドコンセントが丁寧か否かも治療の質を判断する上では重要です。